« MCP資格 セカンド・ショットキャンペーン | トップページ | キーマンズネット活用 »

2008.11.12

ITパスポート試験とは

ITパスポート試験とは、情報処理技術者試験の新制度移行に伴い、初級システムアドミニストレータ試験が廃止され、それを引き継ぐ試験として、2009年春期試験から「ITパスポート試験」が新設されました。

ITパスポート試験は、基礎的なIT知識を広く問う試験で、ITスキル標準(ITSS)では最下位のレベル1に当たります。業種・職種を問わず ITを活用する職業人すべてと情報系学科を中心とする学生を対象にしています。初級システムアドミニストレータ試験よりも難易度が下がった分、試験範囲は広がっています。

今後、このカテゴリでITパスポート試験について、まとめて行きたいと思います。

参考LINK;
「初級シスアド」消える 
「ITパスポート試験は初級シスアドよりも簡単」とIPA - @IT
情報処理推進機構:情報処理技術者試験:新着:「ITパスポート試験(レベル1)シラバス」の公開について
ITパスポート試験の人材像 - [IT関連の資格]All About


◆ランキング投票にご協力下さい!◆
M9807J/A iPod mini 6GB グリーン 現在の順位は? めざせ25位以内!
資格ブロガー達に会えます!

|

« MCP資格 セカンド・ショットキャンペーン | トップページ | キーマンズネット活用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/43088976

この記事へのトラックバック一覧です: ITパスポート試験とは:

« MCP資格 セカンド・ショットキャンペーン | トップページ | キーマンズネット活用 »