« 試験まであと20日! | トップページ | 受験票が届きました »

2006.04.02

データベース午後I対策

時間対策をしています。

前回エントリで『時間足らない!』とボヤイてましたが、

基本方針として全部解くのは諦めました。

時間との戦いなので、時計は必須。常に時間を気にして解こうと思います。


時間配分は、
1.問題選択 1,2分
2.データベース基礎理論 20分
3.SQL問題 40分
4.残りの問題 20~25分
5.見直し 残り数分
としました。

1.問題選択
 問題選択に時間を使うのが勿体ない! と思うので、サラっと全体を見る程度にします。データベースの場合、毎年傾向が似ているので、自分なりの選択方法を決めておくことができます。私の場合は、まず問1の基礎理論をやります。

2.データベース基礎理論
 毎年問1にあるようなので、まずここを解きます。設問1、2まで解いたら、設問3を残して、次の問に移ります。おそらく設問3は、自分にとって難易度が高く正解は厳しいと思うし、得意のSQL問題に賭ける というのが狙いです。

3.SQL問題
 問2か問3あたりにSQL問題があります。SQL問題は、解きやすいのでここに時間を掛けて得点を稼ぐつもり。(皆さん、そうかもしれんけど)

4.残りの問題
 残りの問題を、25分で解く。データベース設計ならそれを選びます。運用的問題や計算問題は苦手なので、選びません。

5.見直し
 問題選択の○印や、受験番号記入とかは最低限見直す。時間があれば問1.設問3へ戻る。


という不具合にH15午後Iを使って、模擬試験風に時間を測ってやってみました。その結果、見直す時間もなく、全部は埋めれなかったけど、まずまず順調に解けたし、ボーダラインはクリアできるかもしれない! と思えてきました。もうちょっと、解答の精度を上げないと駄目だけど。

次はH16午後Iを使って、90分ワンセットで解いてみようと思う。

試験まで残りあと2週間♪
もうちょっと頑張ります!

|

« 試験まであと20日! | トップページ | 受験票が届きました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/9400573

この記事へのトラックバック一覧です: データベース午後I対策:

« 試験まであと20日! | トップページ | 受験票が届きました »