« 愛・地球博に行ってきました | トップページ | XMLマスター V2情報 »

2005.05.12

転職に強い資格

リクナビNEXTに「転職に強い資格BEST5」がというのがありました。

これによると、

1位 基本情報技術者
2位 プロジェクトマネージャ
3位 LPIC(Linux技術者認定)
4位 Javaプログラミング能力認定
5位 初級システムアドミニストレータ
その他 
 Webクリエイター能力検定、ベンダー、情報セキュアド、
 CAD利用技術者認定、シスアナなど

だそうです。


1位の「基本情報」と5位の「初級」は、IT職であれば転職とか関係なしに持っておきたい資格ですね。

4位の「Javaプログラミング能力認定」は、SJC-Pじゃ駄目なのかよ!って聞きたくなります。

その他を見ると、CADがあったり、シスアナがあったりと、ジャンルがバラバラです。なんとかして下さい。

一方、こちらの「転職市場における人気IT資格のROI」(Tech総研)では、

1位 ソフトウェア開発技術者試験
2位 シスコ技術者認定
3位 テクニカル エンジニア(ネットワーク)
4位 MCP
5位 ORACLE MASTER

となっていて、先に紹介した順位と全然違いますね。

こちらの方が、転職に強い気がするんだけど。。。

|

« 愛・地球博に行ってきました | トップページ | XMLマスター V2情報 »

コメント

どう考えても後者ですね。
LPICを取ろうとしている身としてはイタイ結果です。。。
あとはJavaの検定って知らないですし。

投稿: キム | 2005.05.12 09:52 午前

キムさん

カキコどうもです。
LPIC取得に向けて頑張っておられますね。僕もLinuxを使う機会があればLPIC取りたい思ってます。

Javaプログラミング能力認定は、単に「Javaだから」という理由みたいですよ。(^^;

投稿: Kousei | 2005.05.13 11:02 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/4089192

この記事へのトラックバック一覧です: 転職に強い資格:

» 「情報セキュリティアドミニストレータ」受験の動機 [セキュアド・ドキュ! [SS Documents]]
 この数年、知的財産権、特に著作権に関する知識を多めていく中で、情報や権利とIT業界との関わりに興味を持ち、情報資産を保護するためのセキュリティーについて、自分自身もっとよく理解したいと思うようになりました。また、もともと情報システムについての知識はあま..... [続きを読む]

受信: 2005.06.25 08:26 午後

« 愛・地球博に行ってきました | トップページ | XMLマスター V2情報 »