« 巨人堀内監督#2 | トップページ | DB2グローバルマスター »

2004.11.05

心の持ち方

ITスクエアさんのビジネス心理学、「第10回 ビジネスの勝利者と生き方の勝利者の違い」をご紹介します。

この記事は毎回参考になるので、とても楽しみしています。

長文なので、ピックアップしました。

・出来事に対する、心の持ち方で、感情が決まる。心の持ち方は、自分自身の思い方を変えることでコントロールできる。

・「真面目であれ」「失敗するな」「完璧であれ」と教育されるが、人は失敗を意識するあまり、より大きな失敗をすることがある。(努力逆転の法則)

・「今、ここに生きる」を大切にする。「過去や未来」のことを真剣に考え過ぎ、心配しない悩まない。

・少しずつでも行動すると、心が軽くなり、より行動が前に前に前進する。

・人の話に左右されると、人は自分を失う可能性がある。何が本当に自分の幸せかは自分で探さないと。

・大切なことは、自分らしい“生き方”や“幸せ”をそれぞれが探す能力を持つことなのかもしれません。


メンタルって 心理学って勉強になります。この手の話に興味があるので取り上げていますが、心の持ち方、コントロールの技術を持つ、それらを意識するだけでも違って来ますよね。特にサラリーマンは、ストレスが多いので、メンタルスキルを磨いておいた方が、いいだろうな~って思いますよ。
( ・∀・)

ビジネスでも、いつでもどこでも役に立つ、心理学ゼミナールがおすすめです。

|

« 巨人堀内監督#2 | トップページ | DB2グローバルマスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/1874131

この記事へのトラックバック一覧です: 心の持ち方:

« 巨人堀内監督#2 | トップページ | DB2グローバルマスター »