« ラテラル・サイ・トレーナー | トップページ | 受験票来ました »

2004.10.03

偏差値70からの大学受験

すき間。さんのブログで知った「偏差値70からの大学受験」をご紹介します。
日付を見ると結構前の話題なので、受験生や巷では有名な話かもしれませんが...

この読み物は、ドラマチックで大変面白い大学受験話となっていて、作者は「いい大学というブランド、偏差値というブランド」を身に付ける執念が凄まじく、作者と友達との人間模様も絶妙にいい味出して面白いです。

この作者は、「目的の為に、ガムシャラに勉強している」という感じでしょうか。斎藤末広先生みたいに試験を楽しむ心があれば...もうちょっと良かったんじゃないかなと思います。


「何度も問題解いてパターン化する」というのは、どんな試験問題にも通ずるものがあり、きっと資格取得を目指している方も得る物があると思うので、一読の価値はあるのではないでしょうか。

ま、なんにしても勉強に対する考えは人それぞれって話ですね。

|

« ラテラル・サイ・トレーナー | トップページ | 受験票来ました »

コメント

速読・知能向上研究委員

サヴァン症候群も目じゃない!!!!!
日本最難関の司法試験も一年で合格できる!!!

 ・ 速読  ・ 論理的思考  ・ 潜在能力開発(右脳開発)
 ・ 記憶力脳  ・ 文章力  ・ コミュニケーション力
 ・ 受験  ・ 司法試験(日本最難関)

これらの技術を鍛える有用な本の紹介ページを見つけました!
しっかし、フォトリーディングって凄いですね。
この本買ってみて、一日3冊読めるようになりましたよ!
ところで、フォトリーディングとはいわゆる、文字を画像といて右脳に送り込む方法で・・・
難しい話は自分で本を読んでみて欲しいんですが、速読さえ身につければ、
”英語”だろう”数学”だろうが”プログラミング”だろうが”大学受験”だろうが、
究極的には”司法試験”だろうが
どんな学問でも、研究者並に習得できると神田さんが言っています。
少なくとも一日一冊の本を読むことが可能だそうです。
どんな種類の本にも対応しています。
もしかしたら、年間1000冊も夢ではないかもしれません。
人にもよりますが、このプログラムを開発した人たちの中には
一分で原稿用紙数百ページもの文章を、70%の読解率で習得できるそうです。
ちなみに、私はまったくもってフォトリー関係のものではありません。
自分には革命的な本だったので、皆さんに紹介したくて書き込みました。

本の紹介はここから↓
http://benkyouallok.alljapan.com/

具体的なやり方紹介ページ↓
http://www.learningsolutions.jp/press1-1.html

速読検査はこちら(自分の読み方が速読かどうかが調べられます)
http://www.zynas.co.jp/genius/sokudoku/sokutei.html

投稿: 速読・知能向上研究委員 | 2005.02.12 02:11 午後

偏差値70からの大学受験を取り上げていただきましてありがとうございます。新・管理人のmasaoと申します。

『偏差値70からの大学受験』が少し前に移転・リニューアルいたしました。新しい記事なども追加しておりますので、またよろしければお越しください。

偏差値70からの大学受験Ⅱ(新)
http://hensachi70.web.fc2.com/

投稿: masao | 2007.02.06 02:14 午後

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/1584484

この記事へのトラックバック一覧です: 偏差値70からの大学受験:

» 大学偏差値リンク集 [Showind.info]
志望大学の偏差値を調べてみましょう。一覧やランキングで見れるサイトを集めてみたので、よかったら参考にしてみてくださいね。他に大学受験/入試の際に必要となりそうな... [続きを読む]

受信: 2004.12.14 10:43 午前

« ラテラル・サイ・トレーナー | トップページ | 受験票来ました »