« スモハラ | トップページ | Oracle Java Extreme 2004 Nagoya »

2004.07.07

どうなるプロ野球1リーグ制か

野球観戦が好きですが、最近のドタバタ話やこれまでの経緯を考えると、球団・選手・TV局(読売)は、本当に野球ファンの事を考えて行動しているか疑問です。自分達の事ばかり考えているのではないでしょうか?

我々の業界では、CS活動が活発で顧客満足度を重視しなければ、生き残っていくは不可能と言われながら働いています。

それと比べれば、プロ野球界全体の考えが甘い、危機感が薄い・・・体質がヌル過ぎだと思います。もっとファンの事、考えなさい!って言いたいです。


1リーグ制なんて目先な問題だと思います。本当の問題は別にあります。それもきっと分かっているに違いありません。

諸悪の根源は「巨人独裁、ドラフト、FA制度、年棒高騰」だと思います。

巨人がFAやドラフトで大金をばら撒いて、球界全体のバランスを破壊しています。なので、FA廃止、年棒大幅ダウン、ドラフト制度見直し等、どこかを抜本的に変える必要があります。

あと、「巨人戦の視聴率が落ちている=野球人気が落ちている」と言うのは止めて欲しいです。

プロ野球はいつから危機的だったか
「今回の1リーグ制。これも小手先の手段」と言っている方で、素晴らしい記事です。

【球団合併問題】ファンもストライキをしましょう!【プロ野球を救え】
「我々ファンがストライキをするべきです」と言っている方。

パリーグ4球団 → 1リーグ制
「みんなが巨人戦の中継見るのやめればいいんですよ。もっと視聴率落としましょうよ。」と言っている方。同感です、読売の中継は五月蝿いだけなので徹底無視です。(NHKの中継はマトモです)


|

« スモハラ | トップページ | Oracle Java Extreme 2004 Nagoya »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/923628

この記事へのトラックバック一覧です: どうなるプロ野球1リーグ制か:

« スモハラ | トップページ | Oracle Java Extreme 2004 Nagoya »