« プレミアム・ライブラリ | トップページ | ドラクエⅤ攻略本 »

2004.05.02

うつ病と、憂うつの違い

@ITさんの記事「第7回 「うつ病」と「憂うつ」との違いは?」より。

・アメリカ統計結果、一生を通じて5人に1人はうつ病になる。
・「うつ状態」と「うつ病」の段階があり。(両者の相違点表にて)
・身近な人がうつかもしれない場合は、周辺が注意をくばる。
・早めに受診できるよう、心掛ける。

IT業界は、うつ病等の心の病気になりやすいので要注意です。技術的なスキルも大事ですが、心のケア・労わりも大切な事だと思います。

僕の身近でも、うつ病になった人がいますし、僕も一時期、仕事が忙しく精神的に参ってしまった時期がありました。(これは多分、うつ病ではなくて過度のストレスが原因だと思っています)

その時直属の上司に、
・何故自分だけがこんなに目に(忙しい)合うのか?
・仕事のやり方、アサインがおかしい。他の人に作業を割り振ってくれ。
等、提言というより文句を言い、それについて納得できる回答が得られなかったので、かなり上司を恨みました。

その後、他の方々(部長・課長クラス)と話す機会があり、自分のやり方や考えに未熟な面があったと気付きました。

僕に不足していたものは、
・忙しくならない方法を、もっと考える。
・自分の体は、自分で守るしかない。誰も守ってくれない。
です。

その後の具体行動は書けませんが、上記2つを常に意識するようになってからは、気が楽になり、精神的に参る事もありませんでした。これからも、気をつけたいと思っています。

|

« プレミアム・ライブラリ | トップページ | ドラクエⅤ攻略本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/524742

この記事へのトラックバック一覧です: うつ病と、憂うつの違い:

« プレミアム・ライブラリ | トップページ | ドラクエⅤ攻略本 »