« 明日はオラマス試験 | トップページ | 春期試験の応募者数 »

2004.03.16

オラマス Fellow合格

Oracle Silver Fellow 合格しました!!! 某掲示板では旧Oracle Sivlerは簡単だとか書き込みがあったけど、結構難しかたなぁ。

試験結果:
SQLは14/20で、ぎりぎり合格 (^^;
Oracle入門は18/20で、余裕の合格でした。

SQLの感想:
余裕だと思っていた、SQLが難しく、時間もなくなりメチャメチャあせってしまった。結局40分フルに使って、ギリギリ合格。(ま、受かればいいいか) 難しかったのが、NATURAL JOINやLEFT JOIN等の結合問題。苦手だったので適当に覚えていたら、それらの問題が3~4問出た。いやー参ったよ。また、問題が長いの難だね。画面の解像度をもっといいやつにして欲しいよー。以前、SQL試験が自宅受験できるから余裕だな思ったけど、画面解像度が高いディスプレを持っている人は、益々自宅受験がおすすめよ。

Oracle入門の感想:
苦手だと思って一生懸命勉強したので、比較的簡単だった。iStudyや、試験対策本より全然簡単だった。トップN分析の問題が最後に2問あり、ちょっと悩んだ程度。なので試験開始20分位で終了し余裕の合格です。(^^

今日の試験を、以下に簡単まとめ

【試験編】
受付
 確認書、チケット2枚、身分証明(免許証とクレジットカード)
 氏名、プロメトリック番号、試験番号、時刻記入
 ロッカーの鍵と番号札を貰い、待合室で待つ
試験開始
 SQL (約40分) *1
 Oracle入門 (約40分) *1
番号札を返却し、退出時刻記入
結果受け取り、帰宅。

*1 試験終了後、結果が画面に表示されすぐ分かる。


合格しても、まだやる事があるんですね(笑)。

【Web申請編】
Oracleホームページ/Oracle Certification

試験申請手順
1)Oracleログイン(プロファイルによるログイン認証が必要)
2)試験選択
 試験番号、試験名称等を入力し、SQLとOracle入門を選択
3)申請内容入力
-その1-
 それぞれの試験に対してPrometricID、受験日を入力
-その2-
 ローマ字氏名を入力
3)申請
 申請された内容を確認後、"申請"をクリック。

申請完了
 ↓↓↓
申請が確認され、資格取得に必要な条件が揃った時点で自動認定される。

【認定Kit申請】
申請後、2~3週間くらいしたら「認定処理が完了」した旨連絡があるので、http://www.oracle.co.jp/master/index.htmlから、「配送申請」の手続きをする。

【Oracle Silver Fellowの特典】
合格証の発行
OTNのORACLE MASTER限定コンテンツ/サービスへのアクセス
ORACLE MASTER限定イベントへの参加
ORACLE MASTER限定情報の提供/専用メールの送付

|

« 明日はオラマス試験 | トップページ | 春期試験の応募者数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/306010

この記事へのトラックバック一覧です: オラマス Fellow合格:

« 明日はオラマス試験 | トップページ | 春期試験の応募者数 »