« NTTドコモ、ドラクエとFFでFOMAブーム | トップページ | 剣神ドラゴンクエスト(ネタバレあり) »

2004.02.26

UMLモデリング技能認定試験/L1-T2試験開始

UMLモデリング推進協議会から、2004年3月15日よりL1-T2試験が開始される旨メールが来た。UMLは苦手なので受験しないつもり。ちなみに、L1とはLevel1事で、『UMLなどを使ってモデリングを行う最低限の知識を持っている』レベル。Level1認定には、「L1-T1」「L1-T2」の2試験の合格が必要。

L1-T1
レベル:UMLなどを使ってモデリングを行う最低限の知識を持っている。UML基礎知識・入門レベル。
試験概要:出題数 50選択式。合格点 40問以上正解。試験時間  60分。

 ※『オージス総研 UML技術者認定/ブロンズ』を持っている且つ、『再登録』した人は免除される。

L1-T2
レベル:UMLなどを使ってモデリングを行う最低限の知識を持っている。UMLを使ったOOモデリング初級スキル・知識、OO反復型開発。プロセスの入門的スキル・知識を問います。
試験概要:出題数 30問選択式。合格点 24問以上正解。試験時間  80分。

共通項目
受験料 :14,000円(税込み14,700円)
申込み:受験情報取得や受験の申込みは、ピアソンVUE社。結果がすぐわかる。

[参考サイト]
UMTP/Japan
ピアソンVUE社のホームページ

|

« NTTドコモ、ドラクエとFFでFOMAブーム | トップページ | 剣神ドラゴンクエスト(ネタバレあり) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4320/236686

この記事へのトラックバック一覧です: UMLモデリング技能認定試験/L1-T2試験開始:

« NTTドコモ、ドラクエとFFでFOMAブーム | トップページ | 剣神ドラゴンクエスト(ネタバレあり) »